【サイト訪問者の方へ管理人からおすすめの情報です!】

母になっても、いつまでも美しくいたいです。そして、コスト面も考えて
管理人がいろいろ試して行き着いたのがオルビスでした。

Top >  母乳のしくみ >  ホルモンの働き

ホルモンの働き

プロラクチンというホルモンが母乳を「作れ〜!」と指令してます。

プロラクチンは妊娠中に多く出てます。 が・・・、

妊娠中は、胎盤からでるホルモンが「まだだよ〜」と母乳をスットプしてます


産後、胎盤が体の外に出ると、プロラクチンがいよいよ活動スタート!

母乳が出はじめるわけです。


赤ちゃんにおっぱいを吸われるとホルモンの働きが活発になります。

それで、繰り返し母乳が作られるってことです。

私は、食べれば出るケーキの皿が欲しいな(笑)


そして、このプロラクチンは母性を育んでもくれます。

母親の気持ちにさせたり、リラックスさせたり・・・


そういえば、私は授乳をはじめると必ずウトウトしてます!

それまで普通に家事をしてて、もちろん眠気なんてないのに・・・


ホルモンてすごい! 母乳を止めたり、出したり、リラックスさせたり・・

会えるなら、一度会ってみたいなー!!!

         

母乳のしくみ

関連エントリー

母乳が出る
母乳の素
ホルモンの働き